So-net無料ブログ作成

Ser uña y carneはどういう意味?由来も。 [スペイン語の慣用句]

この記事は移転しました。

移転先はこちら

メキシコ料理、サン・ミゲルにて
lunch-sanmiguel.jpg




スポンサーリンク






nice!(299)  コメント(6) 

nice! 299

コメント 6

ironbridge

Edyさん、お早うございます。老生はスペイン語、全く判りません。しかし現役時代アルゼンチンへ複数回出張しました。
ブエノスアイレスのホテルで「オラ」と言われた時、ドキッとしました(笑)。
南米でスペイン語留学するのであればメキシコと聞きました。

by ironbridge (2019-05-07 08:36) 

Edy

ironbridgeさん
コメントありがとうございます!
私は逆にアルゼンチンには行ったことがありません!私はメキシコに住んでいたのでアルゼンチンのスペイン語は難しいのです・・・。スペイン語はいろんな国で話されているので、離れた地域だと大分発音や表現が変わってくるんですよね~。
by Edy (2019-05-07 20:29) 

barbie

学生時代にスペイン語を選択していたので・・・
y carneは○と肉ってわかりましたが、慣用句はわかりませんでした。
アメリカの南部でもスペイン語は聞きますね。
お手洗いに入った時に、お掃除のおばちゃんたちがスペイン語で話していて聞き耳をたてていたことがありました(笑)
当然内容は理解できませんでした^^;
by barbie (2019-05-08 21:54) 

Edy

barbieさん
コメントありがとうございます!
アメリカの南部はメキシコを始め、ラテンアメリカ系の方が多いですよね~。大統領がトランプさんになってからは行ってないですが、何か変わったのでしょうか?アメリカのほうが良い暮らしができたり、稼げたりするので仕方ないのでしょうね・・・。
by Edy (2019-05-08 22:03) 

リス太郎

アメリカとメキシコも爪と肉の関係になってほしいものです。私がメキシコに駐在していた頃(2003年)はハンバーガー食いたさにメキシコとアメリカの国境をパスポート見せずに行ったり来たりしてました。サンダルで。
by リス太郎 (2019-05-09 06:59) 

Edy

リス太郎さん
コメントありがとうございます!
そんな時代もあったのですね~・・・。今の情勢、少なくともトランプ政権のもとではちょっと考えられないですね。
by Edy (2019-05-11 11:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。